Office地図

エクセルを使って
自動で地図を塗り分ける。

Microsoft Excel 2016 対応エクセル2016 対応

面倒な事は自動化

自動化で時間を節約。価値のより高い業務に時間を使えます。

わずか5秒。
エクセルで地図を塗り分ける。

エクセルの標準機能とマクロを使ってカンタン、便利に!
※初回使用時にマクロの設定が必要となります。

売上や人口統計など、様々な数値データをエクセルのマクロで自動的に地図へとプロットできます。地図を一つ一つ選択して色を塗る作業はもう不要です。

数値を地図で視覚化

エクセルの計算機能を使ってカンタンに地図を塗り分け。
さまざまな数値を地図でわかりやすく表現できます。
※初回使用時にマクロの設定が必要となります。


単なる数値だけでは、全容を把握するのは困難。


可視化(ヴィジュアライズ)することで新たなひらめきが。

Office地図の仕様

データの仕様

この商品には下記のファイルが含まれております。
●Excelファイル(Excel2016以上を推奨)
●使い方説明のPDFファイル
●マクロ用プログラム(マクロはエクセルと別ファイルになっております。お客様ご自身でエクセルに導入していただきます。導入方法は使い方ガイドなどをご参照ください。
■地図の内容
この地図は2016年(平成28年)10月01日時点の情報を元に制作しております。
■ご注意ください
統計データなどの数値データは本商品に含まれておりません。